【敷金・礼金0円】1ヶ月単位で東京に住めるサブスク住居とは?【マンスリーマンション】

  • 埼玉・千葉・神奈川住みで、都心の会社まで片道1時間~2時間程度かけている・・・
  • 敷金・礼金と、家具家電を揃えるのに初期費用が痛い・・・
  • 転勤・転職などで一時的に東京に住む必要がある・・・
  • 実家からギリギリ通えるので、一人暮らしにイマイチ踏み切れない・・・

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

東京には住むみたいけど、いくつかの条件がブレーキとなり、東京へ引っ越すことに一歩を踏み出せていない気持ちはとてもわかります。


しかし、そのようなモヤモヤした現状のままだと、東京でのより豊かな生活、ひいては仕事や恋愛、人間関係でのより大きな成功の機会を失ってしまいます。

これは人生におけるとても大きな機会損失です。


おそらく、コストの問題を解決できれば東京への引っ越しを実現できるのではないしょうか。


そこで本記事では敷金・礼金0円、1ヶ月単位で東京に住めるサブスク住居について解説していきます。

サブスク住居とは?

リビング(きれい)

サブスク住居とは敷金・礼金が0円で家具家電付きのマンションやアパートの月額で利用できるサービスのことです。

基本的にマンスリーマンションとほぼ同じと思ってもらえばOKです。


初期費用をかけたくない方や短期間で住む予定の方、好きな場所にお試しで住んでみたい方などにおすすめのサービスになります。


昨今、サブスクリプション型(定額制)のビジネスモデルが流行っています。

例えば動画配信サービスのNetflixや、ショッピング・動画・音楽などで便利なAmazonプライムがあり、初期費用を支払うことなく毎月定額でサービスを利用し放題というところが魅力の1つです。


しかし、住居に関してはどうでしょうか?

一般的に賃貸マンションやアパートに暮らし始めるとなると初期費用がかかってしまいます。

それも割と大きな金額(家賃3〜5ヶ月分)、、、。


そんな問題を解決してくれるのがサブスク住居です。

サブスク住居であれば初期費用や契約期間のしばりなどがないため、低コストでなおかつ便利で「自由な暮らし」を実現することができます。

サブスク住居のメリット・デメリット

サブスク住居のメリット

・敷金と礼金が0円である

・退去費用がかからない

・基本的に家具家電がデフォルトで付いている

・最短1ヶ月から好きな場所に住むことができる

・初期費用がかからないため、気分によってすぐに引越しをすることができる

サブスク住居のデメリット

・賃貸における家賃よりも少し割高な場合がある

・備え付けの家具家電などが自分好みのものであるとは限らない

サブスク住居で実現できること

・引越しの面倒な手間(例えば家具家電を揃える、初期費用の支払い)を省いて、楽に引越しをすることができる

・旅行気分で楽しくワクワクした住生活を送ることができる

・好きな場所に好きな期間住めるため、様々な住体験をして人生の豊かさを上げることができる

・住まいに関するノウハウが蓄積し、住生活に役立つ

おすすめの東京サブスク住居サービスをご紹介

今回ご紹介するおすすめのサブスク住居サービスがこちらです。

日本初!外泊するほど安く住める、サブスク住居「unito(ユニット)」

「unito(ユニット)」東京を中心にお部屋を紹介するサブスク住居サービスです。


unito(ユニット)は敷金・礼金が0円で家具家電付きである、1ヶ月単位で住める、というのはもちろんですが、普通のサブスク住居に加えて特筆すべきサービスオプションがあるのです。



それは「家に帰らない日はホテルとして貸し出して家賃収入を得れる」という点です。

そんなのアリなの!?

誰しも友達・恋人の家に泊まったり、旅行で家を空けたり、実家に帰ったりと家にいない日って高確率であると思います。

そんな時は臨時収入を得れるチャンスです!



また、unito(ユニット)が提供するお部屋はどれも内観がきれいでおしゃれなものばかりです。



そして、unito(ユニット)を利用すれば以下のことを実現できます。

①転勤・転職などのライフスタイル・キャリアの変化に対応するために、「1ヶ月から柔軟に住める」

②初めての一人暮らしでも障害なく開始できるように「敷金・礼金が0円・家具家電付き」

③余計な出費を抑えることができる「水道光熱費・更新料・退去費用がすべて0円」

④実家にいつでも帰れる人・旅行に出かける日など、都心に滞在している必要がない時は「ホテルとして貸し出して家賃収入を得れる」

都心での新生活に一歩踏み出しましょう!

まとめ

日本初!外泊するほど安く住める、サブスク住居「unito(ユニット)」

こんな方におすすめ

  • 埼玉・千葉・神奈川住みで、都心の会社まで片道1時間~2時間程度かけている・・・

  • 敷金・礼金と、家具家電を揃えるのに初期費用がかかる・・・

  • 転勤・転職などで一時的に東京に住む必要がある・・・

  • 実家からギリギリ通えるので、一人暮らしにイマイチ踏み切れない・・・

unito(ユニット)で実現できること

  1. 転勤・転職などのライフスタイル・キャリアの変化に対応するために、「1ヶ月から柔軟に住める」

  2. 初めての一人暮らしでも障害なく開始できるように「敷金・礼金が0円・家具家電付き」

  3. 余計な出費を抑えることができる「水道光熱費・更新料・退去費用がすべて0円」

  4. 実家にいつでも帰れる人・旅行に出かける日など、都心に滞在している必要がない時は「ホテルとして貸し出して家賃収入を得れる」

unito(ユニット)で新生活をはじめよう!